カテゴリ:その他( 18 )

営業再開のお知らせ

営業再開のお知らせです。

誠に勝手ながら所用の為しばらくの間 休館していました。
6月1日(木)から、営業再開致します。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。
どうぞ、宜しくお願い致します。

ギャラリーオゴン

c0160901_21090867.jpg
[PR]
by ogon21 | 2017-04-16 20:53 | その他

リニューアルしました

ギャラリーオゴンのブログをリニューアルしました。
心機一転、コツコツ更新したいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Gallery Ogonのブログ → http://ogon21.blog76.fc2.com/
[PR]
by ogon21 | 2015-02-21 02:12 | その他

ogon

c0160901_2032758.jpg






c0160901_2034336.jpg









c0160901_20473.jpg










c0160901_2042615.jpg







Contemporary wood sculpture Teruo Fuchigami






c0160901_2045315.jpg






c0160901_2051483.jpg











c0160901_2053294.jpg









c0160901_2055755.jpg








Contemporary Glass sculpture  pate de verre Kimie Kanai



Gallery Ogon
[PR]
by ogon21 | 2008-12-07 19:58 | その他

ギャラリーオゴンでオリジナル傘の注文受付致します。

c0160901_19342110.jpg











c0160901_19344284.jpgこちらが私のデザインした傘です。
森をイメージした作品で、
柔らかな色調で表現しています。
雨の日に森を散歩する様な気持ちで、
使用してもらえれば幸いです。







c0160901_1935661.jpg森の樹の上を、
私の木彫刻作品が飛んでいる姿が見えます。
障子やスリガラスに樹の影が映っているような、、、
安らかな感覚が伝わると良いのですが。








今回のビニール傘をギャラリーオゴンでまとめて発注します。
予約締切は、12月7日(日)まで。

価格2,500円
送料着払い(約1,000円前後)
傘の完成が2009年の6月頃を予定(梅雨前)
代金の入金後に傘を発送致します。
(傘完成後に振込先をご連絡致します)

メールにてご予約下さい。
ギャラリーオゴンまで→ nuage@h5.dion.ne.jp

*郵便番号:
*住所:
*お名前:
*電話番号:
*メールアドレス:

※上記をご記入してメールを送信して下さい。

ギャラリーオゴンへ直接取りに来る場合は、傘の代金のみ。
銀座ガーディアン・ガーデンでも、
12月20日(土)まで展覧会会場にて予約受付中です。

『傘日和』
http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_ex_current/gg_ex_current.html

会  期:2008年11月25日(火)〜 12月20日(土)
開催時間:11:00a.m.-7:00p.m. 日・祝日休館 入場無料 
     本展覧会の会期中は土曜日も開館します。
会  場:クリエイションギャラリーG8 ガーディアン・ガーデン
所在地 :〒104-0061東京都中央区銀座7-3-5 リクルートGINZA7ビルB1F
TEL  :03-5568-8818
会場までの地図はこちら↓
http://rcc.recruit.co.jp/access/access.html

年末チャリティー企画展:「毎年身近な素材をテーマに、ガーディアン・ガーデン、
クリエイションギャラリーG8と交流のある作家約250名のご協力により、
ボランティアで制作していただいた作品を展示・販売し、
収益金を日本ユニセフ協会に寄付する年末恒例のチャリティー企画展。」

12月7日(日)までにご連絡お願い致します。

Gallery Ogon
[PR]
by ogon21 | 2008-12-01 19:30 | その他

『秋の面白ぐい呑み展』新聞に掲載されました!

c0160901_1983027.jpg














2008年11月27日の山梨日日新聞にギャラリーオゴンの
『秋の面白ぐい呑み展』の記事が掲載されました!

今回の『秋の面白ぐい呑み展』では、
読売新聞と朝日新聞、地元テレビ局のニュース番組でも紹介されました。
ギャラリーオゴンを始めてもうすぐ10年を迎えます。
少しづつマスコミなどで、取り上げて貰える様になってきました。
この地域は、観光に関わる人が少ないので、私達みたいな個人のお店は尚更、
独自で頑張らねば生きていけない厳しい時代です。
今回の企画展は、何か良いきっかけとなりそうです。
『秋の面白ぐい呑み展』も残す所、あと2日になりました。
来年の秋にも何か面白い展覧会を企画したいと思っています。
『秋の面白ぐい呑み展』終了後も常設にて作品を見る事が出来ますので、
お客様のお越しをお待ちしております。

今年の開館は、12月24日水曜日迄です。

先日、酒蔵ギャラリー六斎のオーナーがギャラリーオゴンへ来て下さいました。
萬屋醸造店・ギャラリー六斎→ http://www.shunnoten.co.jp/
今回の『秋の面白ぐい呑み展』でプレゼントしている濁り酒をなんと、
お土産に10本も頂いてしまいました。ですからまだまだプレゼントも大丈夫です。
木のぐい呑みに、白い濁り酒は良く合います。
是非、お試し下さい。

Gallery Ogon
[PR]
by ogon21 | 2008-11-28 19:01 | その他

年末チャリティー企画展『傘日和』

年末チャリティー企画展に参加しています。

「毎年身近な素材をテーマに、ガーディアン・ガーデン、クリエイションギャラリーG8と交流のある作家約250名のご協力により、ボランティアで制作していただいた作品を展示・販売し、収益金を日本ユニセフ協会に寄付する年末恒例のチャリティー企画展。」

今年は、傘をデザインしました。
多くのアーティストが楽しい作品を発表しています。
価格もお手ごろな値段で販売されますので、
関東地方にお住まいの方は、是非、お越し下さい。
お気に入りのオリジナル傘が手に入りますよ!!

c0160901_0574223.jpg

こちらが私のデザインした傘です。
森をイメージした作品で柔らかな色調で表現しています。
雨の日に森を散歩する様な気持ちで、
使用してもらえれば幸いです。




c0160901_058814.jpg

森の樹の上を、私の木彫刻作品が飛んでいる姿が見えます。
障子やスリガラスに樹の影が映っているような、、、
安らかな感覚が伝わると良いのですが。
チャリティですので気に入った物があれば、
是非、お買い上げ下さい。



c0160901_0582844.jpg私の参加した年末チャリティー企画展は、
*掛時計
*照明
*腕時計
*皿の絵付け
*温度計
*和紙の凧
*車のデザイン(ミニ)
*ジーンズ
*マグカップ
*扇子、、などなどです。
今回の傘も面白そうですよ! どうぞ、宜しくお願い致します。

『傘日和』

会  期:2008年11月25日(火)〜 12月20日(土)
開催時間:11:00a.m.-7:00p.m. 日・祝日休館 入場無料 
     本展覧会の会期中は土曜日も開館します。
会  場:クリエイションギャラリーG8 ガーディアン・ガーデン
所在地 :〒104-0061東京都中央区銀座7-3-5 リクルートGINZA7ビルB1F
TEL  :03-5568-8818
会場までの地図はこちら↓
http://rcc.recruit.co.jp/access/access.html

Contemporary Art Teruo Fuchigami
[PR]
by ogon21 | 2008-11-22 00:55 | その他

ほんとに良く出来ているんだな〜!

今年の春先から夏の間中、ず〜っと気になっていたことがあります。それは、2階の窓の軒下にアシナガバチの巣があることです。窓を開けるとぶんぶん飛んでくるし、、。
洗濯を干す時、気を使って、巣の側には近寄らないようにして、、、。
でも、どんどん大きくなってくるし、、、、。
んん〜!どうしたものか、と悩んでいるうちに秋になってしまいました。
それで、先日ふと(そういえば、最近どうなった?静かですね〜)ということで、
身を乗り出して巣を観察すると、居ない。誰も。
これは、チャンスだぞ、という訳で棒で突いて、ついに落としました〜!
は〜、すっきり。それにしても蜂の巣って、拍子抜けするほど軽いんです。
せっかくなので下に転がり落ちた巣を観察することに。

c0160901_23452976.jpg


これは、凄い!良く出来てるなあ(物凄く感心)






c0160901_2345533.jpg


紙で出来た障子紙のように繊細な小部屋が丹念に作られています。
光に透けて綺麗です。





c0160901_23461450.jpg

卵を入れたら、ひとつひとつにこうして、蓋をしていくんですね。まだ扉が破られていないものも幾つかあります。心配になってそっと破ってみると、入っていませんでした。この巣の住人は、もう随分前にどういう訳か引っ越ししてしまったようです。

































Contemporary Glass Bowls  pate de verre Kimie Kanai
[PR]
by ogon21 | 2008-11-16 23:43 | その他

ピーナッツ

c0160901_2250692.jpg


先日、ご近所さんから、畑から抜いたばかりのピーナッツを沢山貰いました。ピーナッツってこんな風になっていたんですね〜。
随分立派な茎と葉っぱを生い茂らすんですね〜。
根っこの先っちょが球根のように膨らんでいて、ここがあのピーナッツなんですね〜。初めて知りました。



c0160901_22502499.jpg

大きなビニールの袋にぎゅうぎゅうに頂きましたが、一粒一粒取っていくと、ホーローのボールに一杯分位の量でした。







c0160901_22504323.jpg



まだ、泥が付いてますから、これをひとつひとつ丁寧に洗っていきます。それで洗いながら思ったんですが、




c0160901_22505982.jpg


ピーナッツって面白い形しています。だいたい二粒殻に入っていますから、ひょうたんみたいに、ぽこぽこっとした形ですが、二つとして同じ形がないですね。



このふたつの『ぽこぽこ』のバリエーションの豊かさときたら、、、、。
今回ボールの中には、1000粒くらいありましたから、1000通りの形のバリエーションがあったということですね。んん〜。これは凄いことですよ。

c0160901_22513198.jpg

ま、感心するのはその位にして、これは美味しくいただきますよ。さて、どう食すかと申しますと。蒸し器で約1時間蒸します!部屋中ピーナッツの良い香りがしてきます。皆さん、これが!美味しいんですよお。塩も何もしませんが、固ゆでの枝豆のような食感。そして豊かなピーナッツの香りと甘み。私、ピーナッツをこんなに美味しいと思ったのは生まれて初めてです。





c0160901_22514747.jpg

で、今日は、兄の作品を一部ご紹介しますね。
こちらは、一輪挿しです。形が面白いですね〜。
人の感性によって生み出される形も無限です。








c0160901_2252222.jpg

こちらは、片口とお猪口。こちらも良いフォルムです。
今回このお猪口は、ひとつひとつ違う形でバリエーション豊富に作ってくれました。


c0160901_22522363.jpg
このシリーズは人気がありまして、過去にも出してもらっていますが、全て完売しています。実際、私も自宅で使っていますが、長く気に入って使っています。









c0160901_22524434.jpgこちらは、とっくりと蓋物。黒地の中に質感の違う黒いドットが付いています。なんか可愛らしいですね。最近、兄は可愛らしいものを作ります。何故でしょう?愛娘の影響でしょうか?柔らかい感性に影響を受けることは、芸術家には大切です。油断するとすぐ『大人』になってしまいますからね。ここのところ、心くすぐられる良いものを作っています。
もうひとつの蓋物には何を入れましょうか?蒸した先程のピーナッツなんてどうですか?

蓋を開けるとピーナッツ♪お酒、進みそうです。

Gallery Ogon
[PR]
by ogon21 | 2008-11-12 22:48 | その他

『秋の面白ぐい呑み展』のスライドショーです。

ギャラリーオゴンの『秋の面白ぐい呑み展』



   ♪2008年11月1日〜30日まで♪
◆木 (里山木材と銘木 )・渕上照生・TERUO FUCHIGAMI
◆ガラス (パート・ド・ヴェール)・金井君恵・KIMIE KANAI
◆陶器(手捻りオリジナル釉)・金井聡和・TOSHIKAZU KANAI

Gallery Ogon
[PR]
by ogon21 | 2008-11-09 21:17 | その他

秋のギャラリーオゴン

c0160901_22402352.jpg先日、六斎市が終わって、作家展も残すところ後4日になりました。連日の忙しさで疲れが溜っているのでしょうか、、、。やたらに眠いのです。起きていても夢をみているような、、、。
しかし、今日は、昨日のブログを見て、作家展会場にお客様が来て下さり、何とも嬉しい一日でした。

そして会場では、一生懸命沢山のお客様に説明をしていたので、ちょっと、疲れました。今夜もよく眠れそうです。


c0160901_22404153.jpgそんなこんなと忙しくしているうちにすっかり季節が進み、昨日久しぶりに行った公園では、桜の葉が真っ赤に紅葉していました。そこでギャラリーの中も少し秋らしく模様替えです。といっても飾る植物を今の季節河原に生える植物に変えただけなのですが、それでも何となく全体が秋めいて、作品の印象も変わります。





c0160901_2241124.jpgお客様御依頼のプレゼントのラッピングも秋色に。
薄い緑色と黄色の紙を2重に重ねて、チョコレート色とオレンジ色のリボンで仕上げてみました。
受け取られる方に一生懸命贈り物を選ばれた方の思いをラッピングでお伝え出来ればな、、と思うのですが、何せ自己流ですから、ささやかなことしか出来ませんが

Gallery Ogon
[PR]
by ogon21 | 2008-10-23 22:38 | その他


画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
最新のコメント
ファン
ブログジャンル
お気に入りブログ